白内障手術|広島市安佐南区のたけなか眼科|白内障・硝子体・緑内障の日帰り手術にも対応

広島市安佐南区の眼科 たけなか眼科

〒731-0138
広島市安佐南区祇園5丁目2番45
祇園クリニックビル302

082-850-2711

メニュー

〒731-0138
広島市安佐南区祇園5丁目2番45
祇園クリニックビル302

082-850-2711

白内障手術

  • HOME
  • 白内障手術

日帰り白内障手術について

白内障は目の中の水晶体が濁って視力低下を起こす病気です。白内障手術はその濁りを取り除き、代わりに人工のレンズを目の中に入れる手術です。当院では日帰りによる白内障手術を行っています。点眼の麻酔で、10~15分程度で手術が終了し、帰宅していただけます。両眼の手術を行う場合は1週間程度の間隔をあけます。

手術方法について

1
黒目と白目の間に3mm弱の切れ目をいれます。

2
水晶体の透明な袋を円形にくりぬきます。

3
音波装置を使い、水晶体の濁った部分を砕きながら吸い取ります。

4
人工レンズを入れ、手術を終了します。

ページトップ